ブログ

シンデレラストーリーin女性は誰だって王子様と出会いたいそんな彼女の入会からご成婚まで

2019年09月08日

お見合い編 ~お見合いしても惨敗~

その後、彼女がお相手にお申し込みをして数日後に申し込んだ相手から返事が届きました。入会後1ヵ月以内お見合いが決まり、早速彼女にLINEでご報告しお見合いの日程調整をしました。

彼女も嬉しかったみたいで仕事中に折り返しのお電話を頂きました。お見合い前日までには時間を作って、秋葉原本社でカウンセリングとお見合い当日の服装・ヘアセット・話題などを、話し合って大体の内容を決めました。

お見合い時の服装・ヘアセット・マナーなど当たり前の事を彼女に説明するととてもびっくりされていました。

今までお洒落や、異性とデートをしたことがなければ二人っきりで食事もしたことがなかったのです。

最初のカウンセリングが物凄く大変でした。

話が弾めばいいですが、私が何を話しても彼女は返事をしませんでした。

予想通り、一回目のお見合いはダメでした。

もちろん彼女は落ち込んでいましたが、その期間中にも私と2人で女子会をしたり、お酒を飲んだりして婚活頑張ろうと打ち解けていけるようにしていきました。そのようなこと繰り返しているうちに、彼女は少しずつ私と打ち解け、以前よりは会話が多くなり、もっと明るく顔の表情も豊かになって、本当に心を開いてくれているなと思いましたね。

 

出会い編 ~パーティーで彼から声を掛けてくれました~

努力をすれば必ず未来が見えてくると信じて、遂に彼女の運命的な出会いが訪れました。

それはパーテイーでした!

パーテイー開始後、参加者全員は一通り自己紹介をして、それからフリートークに進みました。

最初に彼女に声をかけたのは彼が運命の相手だったのです。

彼女の話だと、「高身長高収入ではないけれど、一生懸命私にアピールしてくれるから私も交際したい」と話しました。

後日、双方の相談所を通して日程調整をして、正式にお見合いをしました。

お見合いも彼から色んな話をしてくれ!

気遣ってくれている気持ちを感じ!

すごく優しく素敵な男性でした。交際したい!彼女は笑顔で私に話してくれました。

 

 

交際編 ~そんな彼とのは本当に楽しく夢のような時間~

交際期間中2人は水族館に行ったり、お食事を楽しんだりしていました。

また、彼女は彼の住んでいる家の近辺でデートを重ねたりもしていました!彼も彼女の住んでいる家の近くまで遊びに来てくれたりと、彼は優しく紳士的に彼女をリードしてくれました。

この人なら結婚してもいい」と後日、私に嬉しそうに話しをしてくました。

交際期間は3カ月ですがその間は何回も私とカウンセリングをして、彼女は自分の意見を話せるようになり、いつも笑顔で自信もついたことでの変化が凄くて、人生も変わったなと感じました。

 

ご成婚編 ~気づいたら二人は夫婦になっていた~

交際3か月目、二人で秋葉原本社に来て頂いて、二人は一緒にいてすごく楽しく幸せを感じて結婚を決めたとご報告にみえました。2人には「おめでとう!幸せになってね!」と祝福したのと同時に、この仕事にはやりがいがあると改めて確信しました。

  |  

  

Rnet

IBJ

NNR

BIU

マル適マーク

mcsa

登録会員数NO1

セキュリティ対策