ブログ

結婚したいが仕事が忙しくてなかなか出会いがない・・・婚活しようと頑張ってはみたもののダメだった

2019年06月30日

結婚はしたいが出来ない人って実際にはいません

皆さん、結婚したい人はすでに行動を起こしています。ただその行動が少し間違っているのかもしれません。よくご相談に見える人は皆さんこんなことを言っています。

「結婚する気持ちはあります。」

アプリやパーティーにも参加していますが良い人に巡り会えることが出来ないし、巡り合っても2回目のデートでいつもお断りされてしまいます。

こんなお話をよく相談会で聞きます。そんなときには「やり方は間違ってはいませんが実際にお相手へのアプローチ方法が違うのではないですか?」とお答えいたします。

例えば、パーティーに参加して気になる人がいたとします。

その人にはどのようにアプローチしていますか?

自己紹介は済んでいますか?

お相手とはどのくらいお話しできましたか?

あなた自身は自己紹介が済んだかもしれませんがお相手は済んでいないのかもしれませんし、お相手とはどのようなお話をされましたか?

また、親近感を与えるお話はされましたか?

パーティーにはある程度社交性や周りとのチームワークが重要になってきます。

1対1でお話しをされる際も実質5分ぐらいしかお話しが出来ません

その中で、お互いにマッチングになりやすいのは見た目などの外見的印象なのです。

人は見た目が9割とよく言われます。婚活でもそこが重要になってきます。

特にパーティーなどで少ない時間で複数の異性と交流する際も話題性や話しの内容よ

りも見た目(第一印象)でマッチングになる場合が多いからです。

 

マッチングアプリについて

 

アプリでは多くの方と出会う事が出来ますが、そこには危険も多くあります。プロフィールが偽りだったり、交際して金銭だけ取られたりと危険が多くあります。利用する際は十分に注意していただきたいです。話しは、少しずれてしまいましたが、結婚したい人には結婚したい人が多く集まる場所、若しくはサイトがおススメです。パーティーやアプリは出会いを求める人が多く集まる場所です。出会いとは恋人やお茶のみ友達なども入りますので十分に理解していただき活動してみてはいかがでしょうか?無料アプリは気軽に出会いを求めている人が多く集まる場所です。個人認証はほとんどなく、既婚者や年齢・年収などの不明確な情報も多く記載されている分、出会いの幅は本当に多くあります。先ずは異性と出会いたい人はこちらを利用してみてください。

 

婚活パーティーについて

 

婚活パーティーでは身分証の確認を行っているところが多く年齢や住所などの偽りはありません。パーティーの企画によっては費用も様々ですので、どのパーティーで出会うかは皆さんの自由です。おいしい料理も付いたパーティーもあれば異性と出会うだけの格安パーティーもあります。参加人数が50人規模もあれば少人数のパーティーもあります。異性と直接お会いしてお話が出来るのでコミュニケーション能力に自信がある方は利用してみてください。

 

結婚相談所について

 

結婚相談所では本当に結婚したい人だけが集まっている場所です。

独身証明書や年収証明、学歴証明、身分確認と様々な確認書類を提出しており活動するにあたっての費用も安くはありません。でも、結婚相談所に入会して活動している人数は全国約18万人と多数の方が利用しています。結婚相談所の紹介で結婚した人数も国勢調査の婚姻者数のうち1割もいらっしゃいます。また、異性との出会いも10年前と比べると倍以上に増えています。本当に結婚したい人は結婚相談所を利用しております。

 

  |  

  

Rnet

IBJ

NNR

BIU

マル適マーク

mcsa

登録会員数NO1

セキュリティ対策